スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みの旅行 滋賀

2012-08-16_滋賀blog_01
息子との初旅行は雄琴温泉の一泊二日。
乳児同伴宿泊プランのある近場の旅館を探したらそうなりました。


旅のメモ。
-------------------------
【1日目】
10時:出発
11時:モスバーガー
12時:京都南インター
13時:栗東
14時:クラブハリエ守山玻璃絵館
15時:佐川美術館
15時:びわこ緑水亭‎
【2日目】
10時:出発
11時:道の駅びわ湖大橋米プラザ
12時:三井アウトレットパーク滋賀竜王
16時:出発
19時:帰宅
-------------------------

2012-08-16_滋賀blog_05
目的地その1、クラブハリエ守山玻璃絵館。

2012-08-16_滋賀blog_03
2012-08-16_滋賀blog_02
2012-08-16_滋賀blog_04
良いとこですね。落ち着きます。


2012-08-16_滋賀blog_10
目的地その2、佐川美術館。


2012-08-16_滋賀blog_07
水面と融合した美術館の作りが


2012-08-16_滋賀blog_08
アートな雰囲気を良い方向に駆り立てます。


2012-08-16_滋賀blog_09
涼やかで気持ち良い時間でした。


2012-08-17_滋賀blog_11
泊まった宿、びわこ緑水亭‎の部屋からは琵琶湖が一望できました。



2012-08-17_滋賀blog_12
翌日は道の駅びわ湖大橋米プラザに。

2012-08-17_滋賀blog_13
嫁さんは野菜を買ってました。


2012-08-17_滋賀blog_14
止まった観覧車はびわ湖タワーの哀愁。



この後、三井アウトレットパーク滋賀竜王に。


ヘトヘトになって写真も撮らなかった旅の締めでしたが、
息子と一緒の初めての家族旅行、良い記念になりました。
スポンサーサイト

三室戸寺の蓮

s_2012-07-16_三室戸寺blog_01
そろそろ蓮が咲いてる頃だろう、ということで三室戸寺にきました。


s_2012-07-16_三室戸寺blog_08
朝8時30分開門のはずですが、


s_2012-07-16_三室戸寺blog_02
僕が到着した8時45分頃には、既にたくさんの人がいました。


s_2012-07-16_三室戸寺blog_06
青空の見える良い天気。
嬉しいんですが、朝この時間で既に汗ダラダラの暑さ。
夏です。


s_2012-07-16_三室戸寺blog_03
鉢植えの蓮たち。既にかなりの数が開花してました。
これから数週間が見ごろだと思います。


s_2012-07-16_三室戸寺blog_05
桜と蓮は花そのものが見事なので、
花を綺麗にフレームに収めようという意識が強くなり過ぎるところがあります。
図鑑みたいな写真を連発してしまって、なかなか冷静に撮れません。
難しい被写体だと思います。


s_2012-07-16_三室戸寺blog_07
休憩中に僕のカメラリュックにトカゲが。
七色に光る綺麗な小さなトカゲでした。珍しい種類なのかな?


s_2012-07-16_三室戸寺blog_09
あじさい園は宴の後。
こうやって綺麗に後始末して手入れするから毎年綺麗な花が見れるんでしょうね。


s_2012-07-16_三室戸寺blog_10
本殿の隣で何か工事中。綺麗な木材の梁が見えます。


s_2012-07-16_三室戸寺blog_11
帰りにふと門を見上げると。
門の瓦に花の形をしたレリーフが飾り付けられています。

「花の寺」と呼ばれているので、紫陽花か蓮を模したものなのでしょうね。

京都のお寺では、こういった統一感のある細かな演出をよく見かけます。
一貫性があるって素敵なことだと思います。

楊谷寺のあじさい祭り

2012-06-24_楊谷寺blog_08
楊谷寺のあじさい祭り



2012-06-24_楊谷寺blog_01
今年は6/23、6/24の2日間。



2012-06-24_楊谷寺blog_02
花の苗がもらえるので来てみましたが



2012-06-24_楊谷寺blog_07
けっこうな混雑で


2012-06-24_楊谷寺blog_06
花の苗の無料配布はもう終了してました。残念。




2012-06-24_楊谷寺blog_04
でも、あじさい廊下も通ったし



2012-06-24_楊谷寺blog_03
モリアオガエルの卵も見たし




2012-06-24_楊谷寺blog_05
なぜか元同僚とも遭遇したし。



それなりに楽しんできました。

青蓮院~哲学の道~法然院

2012-06-03_EOS_5D_Mark_II_000359.jpg
大楠を朝の光で撮ってみたくて来てみたがあいにくの曇り。フラッシュ撮影してみる。


2012-06-03_EOS_5D_Mark_II_000381.jpg
哲学の道へ。


2012-06-03_EOS_5D_Mark_II_000376.jpg
もう紫陽花が咲いてる。


2012-06-03_EOS_5D_Mark_II_000394.jpg
今日はここ、法然院がメイン。


2012-06-03_EOS_5D_Mark_II_000422.jpg
人が立ってる写真も悪くないかも。


2012-06-03_EOS_5D_Mark_II_000426.jpg
白砂壇の模様を書いてるのは、お坊さんなんでしょうかね。




2012-06-03_EOS_5D_Mark_II_000480.jpg
ふたたび哲学の道。よーじやカフェ。


2012-06-03_EOS_5D_Mark_II_000509.jpg
たまにしゃれた建物があるのも


2012-06-03_法然院_31
京都の懐の深いところです。

松尾大社~渡月橋~祇王寺~落柿舎~二尊院

この時期、天気の良い週末は撮影に出かけたくなります。
真夏になると暑くてコントラストも強すぎて写真を撮る機会はめっきり減りますし。
今から7月くらいまでで梅雨の時期以外、となると年の前半のハイシーズンって実は短いんです。


なので今日も早起きして出かけてきました。
嵯峨野で松尾大社~渡月橋~祇王寺~落柿舎~二尊院のコース。


2012-05-27_嵯峨野blog_01
松尾大社の山吹は散ってました。



2012-05-27_嵯峨野blog_02
8時過ぎの渡月橋。
まだ人はまばらです。



2012-05-27_嵯峨野blog_03
今日のメインはここ、祇王寺。



2012-05-27_嵯峨野blog_04
門をくぐる前から既に緑が眩しい。



2012-05-27_嵯峨野blog_05
開門は9時ですけど、もう少し前から開いてるみたいです。
300円払って入ります。


一面に苔が生えた中庭をぐるっとまわる回廊みたいな小さなコースです。


2012-05-27_嵯峨野blog_06
途中にある門。
たぶん祇王寺の本来の門はこれみたいですが、現在は入場した人だけしか見れない状態です。


2012-05-27_嵯峨野blog_07
笹の小路をちょっと歩いたり。


2012-05-27_嵯峨野blog_08
ここの飼い猫かな。



2012-05-27_嵯峨野blog_09
庭に併設された庵。
中で祇王寺のいわれなどの音声説明が聞けたりします。


2012-05-27_嵯峨野blog_10
今日もたっぷり緑を吸収できました。





2012-05-27_嵯峨野blog_15
二尊院を抜けて歩くと、ちょっと開けた場所に出ます。



2012-05-27_嵯峨野blog_12
落柿舎へ。



2012-05-27_嵯峨野blog_13
中に入るのは初めて。
200円です。



2012-05-27_嵯峨野blog_14
これと言った見どころも無かったですが、
落ち着いた静かなところでした。






2012-05-27_嵯峨野blog_21
今日の最後は二尊院。



2012-05-27_嵯峨野blog_11
前に来たことあるんですが、あまり記憶がありません。
拝観料500円。


2012-05-27_嵯峨野blog_19
来て思い出した。
この長くて緩やかな石段は確かに記憶にあります。



2012-05-27_嵯峨野blog_16
石段を登り終えると本殿ですが、塀囲みの中にあるので、もう一度、門をくぐって入ります。



2012-05-27_嵯峨野blog_17
塀の中の敷地もけっこう広かったです。



本殿はけっこうオープンな感じ。
廊下の前の庭にししおどしがあって、ゆったり座ってくつろげました。




2012-05-27_嵯峨野blog_18
帰りはまた別の門をくぐぐって。
門が多いな。



2012-05-27_嵯峨野blog_20
入口近くの茶屋の赤い傘が風流でした。




これだけ巡って、午前中に終了。

お昼ご飯は家に帰ってから食べました。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Twitter

route170をフォローしましょう

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

記事数&全記事表示

⇒全タイトル表示

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

月別アーカイブ

プロフィール

プラスチックボーイ

Author:プラスチックボーイ
愛機:Canon EOS 5D Mark II
愛車:日産 NOTE 15RX
愛妻:関西人
好きな小説家:村上春樹、開高健
好きな漫画家:井上雄彦
好きな写真家:前田真三
2007年9月20日:北海道美瑛町の拓真館で前田真三氏の「麦秋鮮烈」を見て感動。
2008年5月31日:デジタル一眼レフカメラを購入、写真にハマる。
2009年10月20日:念願のフルサイズ機『Canon EOS 5D Mark II』購入。
2010年7月24日:予約1ヶ月待ちでiPhone4ゲット。

訪問者数

ランダム名言集

結婚記念日

食べログ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。