スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大募集

若干の顔バレOK、という方限定で、
オータニズ12のメンバーを募集します。

20070204171030.jpg
スポンサーサイト

仕事のヒント

ちょっと前に、神田昌典という人の本を買いました。

マーケティングの世界では有名人です。

まあマーケティングって言ってもね。

頭の中の大半を娯楽が占めるのが一般的な生活ですから、

そう考えると無名の人ですね。

買った本の名前は「仕事のヒント」です。

お客は、

整理整頓されたところで眺めるが、

ごちゃごちゃしたところで財布を開く

というのがありました。

そうですね。ドンキホーテなんか、まさにそれですね。

 

話はかわって、最近のシャンプー事情。

その昔、ハーバルエッセンスのCMの「男子禁制」に反応して、

男の子ながらにスーパーでハーバルエセッンスを買ったことがありましたが、

そんなにいい匂いでもなく、感動することはなかったです。

案の定、最近はあんまり見ないですね。

シャンプーって、かなり「一発屋」が多い気がします。

僕はというと、最近はまた、

スーパーマイルドシャンプーに回帰しています。

単に親が買ってきたからですが。

そういう意味で、親が買っちゃうような

無難なシャンプーは強いですね。

「メリット」なんて、名前だけで言えば、

何世代も前の感覚ですよ。でも生き残ってるという。

 

新しいものでは「白金ナノコロイド入りシャンプー

というものを発見。なんだ、その難しそうな成分は?

コエンザイムQ10を超える期待の新成分、だそうです。

まあねえ…こういう流行成分も定着してくれるといいけど、

今まで「やっぱコエンザイムでしょ」と言ってた人も、

今後はこれに乗り換えるんでしょうか。

ついていくのが大変だ。

 

また別の話ですが、復活したたこしげブログが好調です。

そのうち会社の仲間と行ってみたいな。

結露でピーン!(咄家風)

最近さむいです。特にここ2週間ほど。

間違いなくさむいですね。ダンディー坂野より余裕でさむいです。

バイク乗る時、もう一着、ジーンズの上にズボンはきますもん、マジで。

 

まあ、さむいって言ってもね、

頑張ってやっていかなあかんな~とはね、

思っとるんですけどね。いや、なかなか難しいですわ、ほんと。

さむいもんはさむい!(キレ気味)

 

さむいといえば、お風呂ですよ。お風呂さむいですね~。

あったかいはずのお風呂ですけどね、

時としてこれ、この上なくさむくなるんです。

恐ろしいことがおこるわけですよ、マジな話。

 

うちの実家のお風呂はね、ホーロー釜なんですけどね、

屋外に面した窓の外は、もう、当たり前ですけど屋外ですわ。

これ倒置法でもなんでもないですよ。屋外なんですよ、ただ単に。

だから外はね、開放感たっぷりの駐車場が見えます。はい。見えてます。

月も見えます、はい。

ワオ~ンちゅうてね、オオカミでも鳴きそうな雰囲気ですよ気分は。

 

なんでね、外気もビンビンに伝わってきます。

前の人がお風呂から出たな~…とか思ってね、

気を許してるとね、痛い目みます。

極寒です、入ったら。湯船にたどり着くまで、サバイバルです。

 

でね、そのお風呂の天井に、アレが出るんです、アレが。

露です、ツユ。

露が浮いて、ピトーン!とね、落ちてくるんですわ。

その量がもう…ハンパじゃないですよ。

 

今夜は数えただけで、10滴以上は降ってきました。

 

「え~10滴だけ~?」

とかいう声が聞こえてきそうですけどね、

「そんなこと言うなら、その体で10滴全て受け止めてみろ!」

ってキレたい気分ですよ、本当に。

 

まだ体の温まっていない状態で入場するでしょ?

そしたらそのタイミングで、いきなりですよ。

ドアを開けた勢いで、ボタボタッと数滴きます。

 

それから、体を洗ってる時にも、狙ったよういにビトッときます。

 

もうね~もう、背中に落ちた時の「アオゥ!」というあの感覚、

例え難いものがあります。

例える前に死にたい、みたいな。

 

「背筋が伸びる想い」ってやつです。

ピーン!ですよ。うまいこと言いますね、僕も。

 

嫌がらせです、もう。それ以外のなんでもない。

結露に反対です。断固反対。

露に鉄骨いれときたいです。耐震です、耐震。

 

あ~もう、なんとかなりませんかね、この結露。。。

 

露が天井からポトリと背中に~♪

冷てえな~ハハハン♪

冷てえな~ハハハン♪

 

ほな、歯みがきなはれや!!

情熱パフォーマンス大陸

土曜日の情熱大陸は篠原涼子でした。

売れたなあ、篠原。

いとしさと、せつなさと、こころづもりと。

 

あと、「ブラックジャックによろしこ」の13巻買いました。

あいかわらず重かったです。

ブラックジャックによろしく (12)

ブラックジャックによろしく (12)

  • 作者: 佐藤 秀峰
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2005/09/21
  • メディア: コミック

画像は最新刊のものがなくて12巻。

健康第一

最近またちょっと調子が悪かったりしまして。

目もちょっとお疲れ気味だったりします。

ブルーベリーのこんなサプリとか、

香酢とか、気になったりします。

でも全部、ずっと続けないと意味ないんだよねえ。

それが一番難しいのよ、続けるってことが。

情熱大陸

僕はこの番組が好きでよく見てたのですが、

最近ビデオの録画予約がうまく動作してなくて見てませんでした。

今週の人は小池ミモザでした。

放送をリアルタイムで見たのは実に久しぶり。


バレエダンサー・小池ミモザ、22歳。
モナコにあるモンテカルロバレエ団は今、
ヨーロッパで最も名高いバレエ団として君臨している。
そこで小池は昨年秋、日本人初、そしてバレエ団史上最年少ソリストになった。

ということだそうで、すごい日本人だなあと思った。

バレエ団の監督はマルコビッチみたいでした。

その監督が惚れ込むこの女性、

15歳の若さで海外に渡ってバレエの道を進んだそうです。

 

作り方とかナレーションがいいんだろうか、

この番組は毎回その人物像に引き込まれます。

見終わったあとの感覚もすがすがしいし、いい番組だなあと思います。

良い作り手が良い仕事をしている感じがすごくします。

私の愛する数式

「与えた思いやり」-「受けた思いやり」=幸せ

 

人としての礼節をもって相手を思いやる、

その行為なく、相手から愛情を授かることなど皆無である。

結婚しました

私事ですが、2006年1月11日に結婚しました。

20070204170524.jpg

こぢんまりと2人だけで式を挙げてきました。

 

これを境に自分という人間の中身が

急に変わるわけではありませんが、

責任を持って生きてゆかねば、と

自分という人間の中身を引き締める次第です。

20070204170504.jpg

 

ちなみに、親族の食事会のみで、披露宴の類は行いません。

ミニマムにいきます。

同僚の皆さん、友人の皆さん、機会を設けなくてスミマセン。

 

20070204170515.jpg

結婚の実感はいずれ沸いてくると思いますが、

したからには記録として書いておこうかな、と。

おめでとうナベさん

友達の結婚式に招待されて、彼女と東京に行ってきました。

久しぶりの東京で最初にとった行動はラーメンを食べること。

じゃんがらラーメン秋葉原本店。

20070204170101.jpg

数々のラーメンランキングで1位をとっているこのお店、

やっぱり美味しかったです。

食にうるさい彼女も三ツ星の評価を下しました。

大阪にも進出して欲しいです。

 

全日空ホテルに到着後、荷物を置いて六本木ヒルズを周遊しました。

あまりにも店が多すぎて、とても一日では見きれません。

日本初のバナナリパブリック直営店があるのですが、

時間が足りず、買い物できませんでした。

 

全日空ホテルは窓から東京タワーの見える絶景の部屋でした。

いい部屋を用意してくれたナベさんに感謝。

20070204170240.jpg

 

翌日は挙式から参加でした。グランドハイアット東京です。

新しくて立派なホテルでした。

六本木ヒルズの一角に位置するこのホテル、今が旬、という感じです。

希望に満ちた感じ、新しいホテル独特の活気がありました。

 

披露宴では友人代表としてスピーチを。

少し詰まりながらも、なんとかこなして、ホッと一息のデザート。

20070204170327.jpg

彼女も一緒に参加したのですが、彼女いわく、ちょっと長かったそう。

ナベさんの人柄の良さをなんとか伝えようとしたら長くなったみたいです。

20070204170337.jpg

デジハリ時代からの親友ナベさんの才能は、

「他人に不快な思いをさせない」ということ。

きっと新婚生活でもその才能はいかんなく発揮されるでしょう。

ナベさん、末永くお幸せに。

 

二次会にちょっと参加して、当日大阪に戻ってきました。

 

二次会に参加しなかった彼女は、

六本木ヒルズをウロついて時間をつぶしていたのですが、

インテリアショップで横山めぐみに会ったそうです。

芸能人と会えるのは、やっぱり東京の良いところなんでしょうね。

お正月はこんな曲で。

レイトショーで『キングコング』を観た帰りに、
阿倍野のTUTAYAで久しぶりに洋楽のCDを2枚買いました。

 

You Could Have It So Much Better

You Could Have It So Much Better

  • アーティスト: Franz Ferdinand
  • 出版社/メーカー: Domino
  • 発売日: 2005/10/04
  • メディア: CD

SONYウォークマンのCMで流れてる曲が含まれてます。
かっちょいいブリティッシュロックです。

 

ソングス・アバウト・ジェーン Special Edition-

ソングス・アバウト・ジェーン Special Edition-

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BMGファンハウス
  • 発売日: 2004/07/21
  • メディア: CD

TOYOTAヴィッツのCMで流れている曲が含まれてます。
R&Bとロックが混ざったようなオシャレな感じです。

どっちもけっこうお気に入り。

あけましておめでとうございます

とうとう2006年が始まりましたね。

今年もどうぞよろしくお願いいたいします。

いよいよですね、古畑任三郎。

20070204152847.gif

ファイナルです。楽しみです。

カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

route170をフォローしましょう

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

記事数&全記事表示

⇒全タイトル表示

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

月別アーカイブ

プロフィール

プラスチックボーイ

Author:プラスチックボーイ
愛機:Canon EOS 5D Mark II
愛車:日産 NOTE 15RX
愛妻:関西人
好きな小説家:村上春樹、開高健
好きな漫画家:井上雄彦
好きな写真家:前田真三
2007年9月20日:北海道美瑛町の拓真館で前田真三氏の「麦秋鮮烈」を見て感動。
2008年5月31日:デジタル一眼レフカメラを購入、写真にハマる。
2009年10月20日:念願のフルサイズ機『Canon EOS 5D Mark II』購入。
2010年7月24日:予約1ヶ月待ちでiPhone4ゲット。

訪問者数

ランダム名言集

結婚記念日

食べログ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。