サントリーニ島の巻

20070204174059.jpg

こういう景色の場所に行くことになってます。

あまり旅の詳細を把握していないのですが、

美しい景色を見れるのは嬉しいことです。

 

旅行にニンテンドーDSを持っていくかどうか悩んでます。

カウンターチェアの巻

20070204173916.jpg

うちはカウンターキッチンなので、カウンターチェアを買いました。

無駄な買い物だったかな…

と少し後悔した時期もありましたが、

いざ生活を始めてみると、これがけっこう使えました。

 

朝食はここで食べてます。

眠い時って床に座るより、椅子に座るほうがいいですね。

しゃきっとします。

 

20070204173925.jpg

夜は疲れてるので、床に座って、テーブルで食べてます。

テーブルの横にはボネコの加湿器と茶だながあって、

その上には会社のみんなからもらったルームライトと

BOSEのWave Music Systemがあります。

 

今の部屋のレイアウトにも慣れてきて、

けっこう生活も落ち着いてきました。

 

このごろお風呂で顔を洗うときは、

顔ダニ石けんAIDソープを使ってます。

洗い上がりがキュッとして気持ちいいです。

石けんなんてなんでも同じだ、と思ってましたが、

いい石けんって、洗いあがりがぜんぜんちがいますね。

村上朝日堂復活の巻

大事件です。

かの村上春樹のホームページが期間限定で再開されました。

 

すごいことです。村上春樹にメールが送れます。

返事があるとフォーラムに掲載されます。

直接自分に届くわけじゃないんですね。

フォーラムというページがあって、

そこに読者と村上春樹のやりとりが掲載されるわけです。

 

初めてメールを送ってみました。

めったに返事はもらえないそうですが、ちょっと期待してしまいます。

「これだけは、村上さんに言っておこう」の巻

を買いました。

電車の中で少しずつ読みます。楽しみです。

 

やっぱり村上春樹はいいですね。

生協の白石さんと学生のやりとりより、

この村上春樹と読者とのやりとりのほうが、

やっぱり読んでて楽しいです。

 

作家として注目されている中で(もうそんなに注目されてないのかな)

こんな風に返答できる村上春樹は素敵です。

生協の白石さんは無名の素人だからこそ許される返答です。

まあ、比べるものでもないですが。。

 

村上春樹は、僕が一個人として肩入れして応援できる数少ない人物です。

大阪城で桜を見るの巻

20070204173301.jpg

水上バスがUターンするのを眺めながら橋を渡り、
IMPビル側から大阪城に入場しました。

20070204173353.jpg

桜満開、屋台満開。

20070204173326.jpg

たこ焼き屋はあまり忙しくない様子。

20070204173602.jpg

となりの玉子せんべい屋は大忙し。
だってこれ美味しいし。

僕たちも行列して買いました。それが昨日の写真です。

20070204173403.jpg

八重桜

20070204173311.jpg

しだれ桜

20070204173318.jpg

でもやっぱりソメイヨシノが一番しっくりくる。

 

20070204173335.jpg

買い食いは楽しい。

屋台で買うより、公園に常設の売店で買うほうが、
だんぜん安あがりで味も大差ありません。

屋台で買うと300円のフランクフルトがこの店なら150円。

あ~美味しかった。

 

大阪城の桜と買い食いに満足の帰宅。

また花見の巻

免許更新で門真に行った帰りに

大阪城にふらりと寄ってきました。

20070204173134.jpg

夜更かしして月曜日に体調を壊すことがあるので、

詳しくはまた。

大寝坊でグリムを観るの巻

昨日は会社の花見でした。

ひと駅むこうの「なんとか寺」という駅のすぐ横にある公園にて。

夜桜を観る人が思いの他沢山いてびっくりしました。

ウチの会社の場所は大きなビニールシート2面分の広大なエリアだったのですが、

桜の木の下じゃなかったので、花見の雰囲気が少なかったです。。

そして寒かった!夜はまだまだ寒い季節です。

焼肉やってる人たちがいて、暖かそうで羨ましかったです。

 

クジ引きあり、木登りあり、と、色々なイベントがあって、

それなりに楽しい一日となりました。

 

始発で帰って、翌朝は大寝坊。

起きたら4時でした。。

嫁さんにラーメンを作ってもらって食べました。案外おいしかった。

 

で、夜は二人ですき焼きを食べて、

借りてきた「ブラザーズ・グリム」を観ました。

ブラザーズ・グリム DTS スタンダード・エディション

ブラザーズ・グリム DTS スタンダード・エディション

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2006/03/17
  • メディア: DVD

けっこう面白かったです。マット・デイモンが出てました。

「あるわけないよ」的な内容ですけど、

時間を忘れて最後まで観ちゃいました。まあまあ満足。

イチゴ白書の巻

20070204185819.jpg

自宅の庭に鉢植えのイチゴがありますが、
たわわに実りまして、収穫となりました。

20070204185827.jpg

嫁さんが採ったんですが、味は普通でした。

嫁さんはゲルマニウムミネラルスパのお風呂に入り、
XAFFAクレンジングソープで洗顔して、
格闘詩を読みながら寝るのが夢だそうです。

京都へ花見に行くの巻

20070204172648.jpg

土曜日に京都の嵐山に花見に出かけました。

結論から言うと、早すぎました。まだほとんど咲いてません。

でも、そういう時は「来て失敗だった」と思いたくないので、

少しでも咲いている桜を必死で探して、一生懸命に撮影したりするものです。

20070204172632.jpg

枯れ木に花を咲かせましょ~♪
 ちなみに右脇に映ってるのは他人です。
 「どけよ!」と内心叫びながら撮影しました。

 

20070204172640.jpg

桜近影。綺麗なもんです。

 

20070204172703.jpg

夜は祇園白川に夜桜を見に行きました。

こっちはもう、今が見ごろでした。

20070204172655.jpg

綺麗に咲く桜を、デジカメや携帯カメラで撮影する人たち多数。

ちょっと異様な雰囲気の白川通りでした。

 

普段は訪れることが無いような人たち(オバちゃんとか)が沢山集まって、

ワイワイガヤガヤと庶民的なお祭り感が漂う祇園。

 

基本的に、カメラで何かを撮影する人が10名を越えたあたりから、

その場所はベタ臭~い観光地化するのではないか、と僕は思います。

 

でも、やっぱり祇園白川は独特ですね。

街の間を小さな川が流れてて、

その川を臨む部屋で、ちょっとお酒を飲むなんて、

なんだか大人びてて、カドの取れた過ごし方ですね。

「カネ使ってるぞ!」という見せつけがましい部分ばかりではなく、

ほっこりとした安堵感も漂うところが、この場所ならではな感じがします。

いつか、ここ祇園でそんな風に遊んでみたいです。

 

夜は先斗町をウロついて、ダイニングバーのようなお店に。

カウンターに腰掛けた僕と嫁さんの隣には、

ホステスらしき女性とその常客らしきあんちゃん。

おそらく同伴出勤のひとコマ。

これも祇園界隈ではよくある風景なのかしら。

 

でも、ふらりと入ったこのお店が当たりでした。

「サーモンの包み焼き」がめちゃウマでした。

嫁さんと二人で満足げに夕食を終え、ご機嫌の帰阪。

新居の自慢アイテムの巻

20070204172451.jpg

一目惚れした白い象革のソファ

 

20070204172459.jpg

ハイビジョン録画できるHDD内臓プラズマテレビWoo。

カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Twitter

route170をフォローしましょう

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

記事数&全記事表示

⇒全タイトル表示

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

月別アーカイブ

プロフィール

プラスチックボーイ

Author:プラスチックボーイ
愛機:Canon EOS 5D Mark II
愛車:日産 NOTE 15RX
愛妻:関西人
好きな小説家:村上春樹、開高健
好きな漫画家:井上雄彦
好きな写真家:前田真三
2007年9月20日:北海道美瑛町の拓真館で前田真三氏の「麦秋鮮烈」を見て感動。
2008年5月31日:デジタル一眼レフカメラを購入、写真にハマる。
2009年10月20日:念願のフルサイズ機『Canon EOS 5D Mark II』購入。
2010年7月24日:予約1ヶ月待ちでiPhone4ゲット。

訪問者数

ランダム名言集

結婚記念日

食べログ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

Top