フィレンツェのZaZa

フィレンッツェに滞在している間に2回食べにいったお店があります。

ZaZaというトラットリア(カジュアルレストラン)です。

060527zaza01.jpg

有名です。

「フィレンツェ ZaZa」というキーワードで検索すればかなりの数がヒットします。

日本のガイド本にもよく登場する店らしく、行けば必ず日本人がいました。

 

確かに美味しかったです。「ZaZaパスタ」や「ZaZaサラダ」など

店名のついたメニューを頼めばハズレなし、という感じでした。

特にパスタが美味しくて、何度でも食べたいと思いました。

麺が細くて、ピリっと辛旨いトマトソースが効いた絶品でした。

060527zaza02.jpg

 

僕達は頼みませんでしたが、ZaZaラベルのワインとか、

ZaZaの音楽CDも売ってました。

オリジナルラベルを持ってるなんてすごいな、と思って、

あとで宿泊しているホテルのオーナーにその話をしたら、

「あそこのオーナーは広い農園を持っていて、すごい金持ち」

だとか。確かにそんな勢いが感じられる店でした。

1店だけのトラットリアだけど「お客が寄ってくる雰囲気」がありました。

 

ZaZaの入口にはがっしりした体格の黒人のウエイターが立ってます。

彼は「満席だから名前を伝えて並んでくれ」と客を並ばせます。

特に気の利いたことを言うでもなく、料理を運ぶわけでもなく、

彼はずっと屋外のテーブル席を見渡しています。

ウエーターというより用心棒のような存在のようです。

 

ZaZaには日本人女性のウエイトレスもいました。

彼女はオーダーはとりません。仕事は席案内だけ。

いつも満席の人気店ならではの職種だなと思いました。

イタリア語と日本語を話せる彼女は、

たくさん訪れる日本人客を迅速にさばけるので重宝されている感じです。

 

もしフィレンツェに行ったら、是非訪れてみて欲しいお店が一軒あります。

GROMというジエラートのお店です。

060527grom2.jpg

 ここは何を頼んでも最高に美味しかったです。

060527grom.jpg

今までに食べたどんなアイスクリーム、ジェラートよりも美味しかった。

ここがダントツで一番。本当に美味しかった。

 

それにしても、フィレンツェは日本人が多かったです。

最初に訪れたサントリーニ島では日本人を見ることが稀だったので、

フィレンツェに着いて特にそう感じました。

ゾロゾロ歩いている軍団がいれば、

まず間違いなく日本人か中国人かどちらかです。

そんなツアー客の日本人がウロウロしているのを見ると、

「なんかやだなあ」と思うのは自分勝手でしょうか。

自分も観光客のくせに。

近況の巻

最近まともな文章を書いてない気がします。

そんな時に電車の中で何か本を読んだりすると、
「あ、帰ったらブログにこういうことが書きたいな」
なんて思うことが多々あります。


だけど帰ると疲れてクタクタなのに気づいて
「また今度気が向いた時でいいや」
なんて思って何も書かずに寝てしまう。
そんな日々が日常となって、写真中心の更新になってる、
というのが最近の僕のブログです。


この頃の同世代諸君はどうでしょうか?
どんな風に過ごして、どんな風に感じてるんでしょうか。

誰が読むともないブログではありますが、
傾向が自分と近い人々が読者に多いと想像しつつ、
僕以外の、僕に似た人々の営みや近況はどうなのだろうか、
と思いを馳せてみたりしています。

僕のここ最近は、
新婚旅行で海外に行ったからといって趣味に幅が広がった訳でもなく、
さっきも書いたように仕事が多くを占める毎日です。

でも「もう大変でどっかに行ってしまいたいよ~」的な
悲観的な、逃避的な傾向はないです。
けっこう粛々と毎日を過ごしています。

ちょっとしたトラブルや、ちょっとしたラッキーもありますが、
大きく沈んだり、メキメキ高揚したりということもなくて、
急激な向上心の盛り上がりがある訳でもなく、
野心的に出世計画を練り始めてる訳でもないです。

精神的には徐々に成長してる感じはします。ちょっとだけ。

「いい汗をかきながら、なだらかな坂道を登っている」

そんな感じです。

 

季節占いでは僕は35歳くらいまで冬だそうです。

種を捲き、耐えながら、協力してくれる仲間をじっくり探す時期だそうです。
う~ん、確かにそんな気がします。

 

成長してください、と他人に口で言うことは簡単です。
でもやはり、そう言わないわけにはいかないケースもあります。
あなたの場合がそうです。がんばってね。

↑最近僕が気に入っている村上春樹の返事文です。

ギリシャのギロピタ

サントリーニ島は噂に聞いてた通り綺麗な島でした。

高い崖の上に白い壁の町並みが続く風景を見ると、

地中海に来たな~と実感します。

20070204175006.jpg

どの家の壁も、例外なく白いペンキで塗られてます。

いつも塗りたてみたいに綺麗な白です。

空気が綺麗なので、雨が降っても汚れないんでしょう。

 

教会だけはドーム型の屋根がついてます。

そして教会の屋根は必ず青く塗られてます。

20070204175020.jpg

この青が「エーゲ海ブルー」というやつなんでしょうか。

遠くから見ると、白い壁に青が映えて、すごく綺麗です。

 

サントリーニ島ではギロピタばかり食べてました。

20070204175059.jpg

サントリーニ島に「ラッキー スブラギ」というお店(ギロスタンド)があります。

ギロピタとスブラギを売ってるファーストフード店みたいなとこです。

そこのギロピタが美味しくて、島にいる間に3回も食べに行きました。

 

20070204175031.jpg

これがギロピタ。こんがり焼けた肉の塊を包丁でそぎ落として、

その肉をピザの生地のようなものに包んだものです。

中にはフライドポテトも入ってます。ジャンクフード的ですね。

マヨネーズソースみたいなのがかかってて、すごくウマイ。

 

20070204175311.jpg

これはスブラギ。まあ、単なる串焼きです。これも美味しい。

 

冷えたビールとフライドポテトとギロピタ、

この組み合わせがたまりません。

忘れられずに夜また来店。またギロピタ。

20070204175044.jpg

 

 

「ラッキースブラギ!」

「ラッキースブラギ!」

「ラッキースブラギ!」

島にいる間、ずっとこの単語を意味なく連呼してました。

ギリシャ語なんて、ひとことも覚えませんでした。

だいたい英語で通じたし、嫁さんが話してくれたし。

 

僕がギリシャで話した英語は、

スーパーでワインのコルク抜きを買う時に店員に聞いた

「Do You have wineopener?」だけでした。

 

嫁さんに言わせると、wineopenerの前に「a」が抜けてたらしい。

ギリシャとイタリアの巻

10日間ほど、ギリシャとイタリアに新婚旅行にいってきました。

ギリシャのサントリーニ島と、イタリアのフィレンツェです。

 

サントリーニ島は世界でも有数の美しさといわれるリゾート島です。

ブラッド・ピットも奥さんを連れて訪れたそうです。

 

20070204174431.jpg

フィラの街から見える海がいちばんお気に入りの景色でした。

 

20070204174443.jpg

夕陽が綺麗でした。

 

泊まったホテルはちょっと街から離れた場所にありましたが、

そのぶん広くて綺麗で満足でした。

 

20070204174456.jpg

プールつき。夜はライトアップされます。

まだまだ陽が暮れると肌寒かったので、入りませんでしたが。

ギロピタという食べ物が安くて美味しくてお気に入りになりました。

 

イタリアはフィレンツェ中心でした。

美術館に行ったり、ピザやパスタを食べたり。

 

20070204174511.jpg

夕刻のドゥウォモです。大きかった。

 

20070204174524.jpg

お約束ですが、あの斜めの塔にも行ってきました。

 

20070204174537.jpg

空気が一番おいしかったのは、ここ、サンジミニャーノ地方。

 

 

20070204174549.jpg

ある通りの夕陽。夕陽と言ってもこれで午後7時くらいです。

ヨーロッパは春でも日差しがきついです。

みんながサングラスをしている理由がよくわかりました。

 

20070204174558.jpg

色々楽しい旅でした。

また詳しく書こうかと思いますが。

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Twitter

route170をフォローしましょう

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

記事数&全記事表示

⇒全タイトル表示

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

月別アーカイブ

プロフィール

プラスチックボーイ

Author:プラスチックボーイ
愛機:Canon EOS 5D Mark II
愛車:日産 NOTE 15RX
愛妻:関西人
好きな小説家:村上春樹、開高健
好きな漫画家:井上雄彦
好きな写真家:前田真三
2007年9月20日:北海道美瑛町の拓真館で前田真三氏の「麦秋鮮烈」を見て感動。
2008年5月31日:デジタル一眼レフカメラを購入、写真にハマる。
2009年10月20日:念願のフルサイズ機『Canon EOS 5D Mark II』購入。
2010年7月24日:予約1ヶ月待ちでiPhone4ゲット。

訪問者数

ランダム名言集

結婚記念日

食べログ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

Top