スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『AF18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC LD Aspherical [IF] MACRO(Model B003)』

TAMRONから18-270mmの手ブレ補正機能付きズームが出ます。

AF18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC LD Aspherical [IF] MACRO(Model B003)

550gだって。さすがにちょっと重いか。
スポンサーサイト

ハプニング

ハプニング
★★★★☆(4/5)



久々の映画館での鑑賞。

監督/脚本が「シックス・センス」のM.ナイト.シャラマンということで
話題作、期待作として取り上げられ、番宣もけっこうなボリュームです。

観た感想を素直に言うと

「めっちゃ良くはなかったけど、悪くはないかな」

という感じ。



ネタバレしないように内容は伏せますが、

「ハプニングの理由をそれにしてしまったら、
ランストもこんな感じで終わらせるしかないよな…」

という感想でした。


ほほう…
サスペンスにそういう手法を取り入れるか…

そんな感嘆をシャラマンに期待しているのは
僕だけではないはずだ。



出発
080727_車01
●Canon EOS Kiss X2
●Tamron SP AF28-75mm F2.8 XR Di(Model A09)
■37mm(1/50秒 F4.0) ISO800



道中
080727_車02
●Canon EOS Kiss X2
●Tamron SP AF28-75mm F2.8 XR Di(Model A09)
■60mm(1/80秒 F8.0) ISO200



到着
080727_車03
●Canon EOS Kiss X2
●Canon EF50mm F1.8II
■50mm(1/50秒 F1.8) ISO800

陰向日葵に咲く

近所に向日葵が咲く畑を発見。

この畑、西側が公園なので遮る建物がない。

18時を過ぎると夕陽が斜めに射して、
昼間のギラギラした強烈さとは、ちょっと違った雰囲気に。




少ししなびた、黄昏色の向日葵
080727_向日葵04
●Canon EOS Kiss X2
●Tamron SP AF28-75mm F2.8 XR Di(Model A09)
■75mm(1/200秒 F4.0) ISO200 PLフィルター



この花だけに夕陽が射してた
080727_向日葵05
●Canon EOS Kiss X2
●Tamron SP AF28-75mm F2.8 XR Di(Model A09)
■44mm(1/125秒 F6.3) ISO200 PLフィルター



石原裕次郎ばりに夕陽をにらむ
080727_向日葵02
●Canon EOS Kiss X2
●Tamron SP AF28-75mm F2.8 XR Di(Model A09)
■75mm(1/160秒 F8.0) ISO200 PLフィルター



夕陽の中の撮影って、光線の強さも落ち着いてるし、
PLフィルターは付けない方がいいのかな…。

葉っぱ、トマト、ゴーヤー

写真を撮るために
タオルを首に巻いて自転車に乗って、
近所を散歩するという行動パターンが激増。

カメラもちょっと普通よりデカいレンズつけてるし、
ヘンな人ですね、周りから見ると…。

それでも撮りたい感情の方が強く。


こんなに頻繁に出かけるなんて
そうそう続かないでしょうから、
まあ、今のうちはやりたいだけやりますよ。



080727_植物01
●Canon EOS Kiss X2
●Tamron SP AF28-75mm F2.8 XR Di(Model A09)
■28mm(1/100秒 F5.0) ISO200 PLフィルター



080727_植物02
●Canon EOS Kiss X2
●Tamron SP AF90mm F2.8 XR Di(Model272E)
■90mm(1/125秒 F2.8) ISO200



080727_植物03
●Canon EOS Kiss X2
●Tamron SP AF28-75mm F2.8 XR Di(Model A09)
■75mm(1/100秒 F3.2) ISO500 PLフィルター

青空、夕焼け

Tamron SP AF28-75mm F2.8 XR Di(Model A09)を買った時、
一緒にφ67mmのC-PLフィルターも購入。

空をより青く、緑をより緑に見せてくれるフィルターらしい。



本当かどうか、効果を実感したくて、暑いのに撮影テスト。

なるほど、空が青い。




080727_道路と空06
●Canon EOS Kiss X2
●Tamron SP AF28-75mm F2.8 XR Di(Model A09)
■28mm(1/100秒 F16) ISO200 PLフィルター



080727_道路と空05
●Canon EOS Kiss X2
●Tamron SP AF28-75mm F2.8 XR Di(Model A09)
■75mm(1/100秒 F16) ISO250 PLフィルター



080727_道路と空07
●Canon EOS Kiss X2
●Tamron SP AF28-75mm F2.8 XR Di(Model A09)
■75mm(1/200秒 F16) ISO200 PLフィルター





夕焼けはPLフィルターなしで撮影。ちょっとイイ感じ。
080727_道路と空01
●Canon EOS Kiss X2
●Tamron SP AF90mm F2.8 XR Di(Model272E)
■90mm(1/100秒 F14) ISO500


080727_道路と空02
●Canon EOS Kiss X2
●Tamron SP AF28-75mm F2.8 XR Di(Model A09)
■75mm(1/100秒 F14) ISO320

タムロン2本お買い上げ

080721タムロン購入_02
TAMRONのレンズを2本、中古で購入。



080721タムロン購入_03
左:『SP28-75mm F/2.8 MACRO (Model A09)




080721タムロン購入_04
右:『SP90mm F/2.8 MACRO (Model272E)


中古とは言え、どちらも3万円前後。

けっこうな出費。

でも、ずっと欲しかったレンズ。
思い切って購入。


お盆休みの四万十川旅行はこれで撮る。





それにしても。

272Eは強烈。

ジャスピン時のカリカリの像とトロトロの背景は病みつきになりそう。

080721タムロン購入_01
272Eでジャスピンのマクロアップ。




<理想のレンズ構成>
◎『EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS』
◎『EF50mm F1.8 II』
◎『SP28-75mm F/2.8 MACRO (Model A09)』
◎『SP90mm F/2.8 MACRO (Model272E)』
×『EF35mm F2』


あとは単焦点の雄、『EF35mm F2』ですわ。

全興寺(せんこうじ) 平野郷夏祭り

080719平野郷_01
平野郷には古い建物がポツポツ残ってる。
この新聞販売所も相当古い。





080719平野郷_10
全興寺(せんこうじ)に。
ここ、光の陰影の加減が良くて、好きな場所です。





080719平野郷_02
マニ車。
鐘の中に経典が仕込まれていて、
クルクル回すと、お経を唱えるのと同じ意味になる。





080719平野郷_11
この神社の手水場(ちょうずば)は
いつもコケに斜光が射して綺麗です。

【 豆知識 】  <手水場のマナー>
手水場は拝む前に手と口を清める場所です。
右手にひしゃくを持って左手に水をかけ、
左手にひしゃくを持ち替えて右手を水をかけ、
そのあと右手に水をためて、その水で口をすすぎます。
もう一度右手に水をかけ、
最後に口をすすいだ水を吐いたところに水をかけて流します。





080719平野郷_03
手押しの井戸ポンプ





080719平野郷_04
今の時期、蓮の花が咲いてます。





080719平野郷_12
蓮の花って、思った以上に大きいですね。。





080719平野郷_05
祭りの時期になると、いたるところに提灯が出ます。





080719平野郷_06
知る人ぞ知る「喫茶 富永」。
実はまだ店内に入ったことがありません。





080719平野郷_07
この日は杭全神社祭りでした。

軒を連ねた屋台を見ると、何か特別な感情が湧いてきます。
ワクワクするような、ソワソワするような。
こういう感覚を「高揚感」って言うんでしょうかね。





080719平野郷_09
19時を過ぎても、まだ少し明るい空。
夏本番ですね。






080719平野郷_08
暮れていく空。
歩道橋上から道路規制を取り仕切る警官たち。

このあと、だんじりが出ます。

だんじりが動きだすと人混みが強烈になりそうなので、
屋台のジャンクフードを食べて、早々に退散。

洗濯カゴ

080712洗濯かご

10年ほど前に東京で買った洗濯カゴ。



確か、旗の台駅の商店街の一角にある
リサイクルショップで1000円くらいだったと思う。

これが未だに活躍中。



長原の借り上げ寮
大岡山のアパート
東大前の寮
大阪の実家
平野区のマンション

5回の引っ越しを乗り越えてきたツワモノ。

ちょうどいいサイズなんですよね。
そして丈夫で軽い。

名品、逸品です。




一人暮らしなら洗濯は週1回。
週末はこの洗濯カゴがちょうど満タン。

衣類の詰まった洗濯カゴをぶら下げて
寮の共同洗濯場のある最上階まで階段を上る。

洗濯機は他の寮生が使用中で、
たいてい順番待ち。

屋上に張られたロープには
所狭しと干された寮生の洗濯物。

屋上の柵の脇に腰かけると、
他人の洗濯物の隙間から青空が覗く。

ハタハタと風にたなびく洗濯物をぼんやり眺め
のんびり煙草を吹かしながら過ごす休日の午前中。



そんな時代の一場面を、ふとを思い出しました。



長く使えば、
1000円の洗濯カゴにだって歴史が宿ります。

それなりの歴史が。

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

記事数&全記事表示

⇒全タイトル表示

RSSフィード

月別アーカイブ

プロフィール

プラスチックボーイ

Author:プラスチックボーイ
愛機:Canon EOS 5D Mark II
愛車:日産 NOTE 15RX
愛妻:関西人
好きな小説家:村上春樹、開高健
好きな漫画家:井上雄彦
好きな写真家:前田真三
2007年9月20日:北海道美瑛町の拓真館で前田真三氏の「麦秋鮮烈」を見て感動。
2008年5月31日:デジタル一眼レフカメラを購入、写真にハマる。
2009年10月20日:念願のフルサイズ機『Canon EOS 5D Mark II』購入。
2010年7月24日:予約1ヶ月待ちでiPhone4ゲット。

ランダム名言集

結婚記念日

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。