スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天橋立BEST(モノクロ)

■天橋立にて
■Canon EOS Kiss X2
■Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
■Canon EF35mm F2
■SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM
■Digital Photo Professional


081229_天橋立BESTモノクロ_01
スポットライト

081229_天橋立BESTモノクロ_03
松浜

081229_天橋立BESTモノクロ_02
天橋立1

081229_天橋立BESTモノクロ_06
天橋立2

081229_天橋立BESTモノクロ_04
近景

081229_天橋立BESTモノクロ_05
遠景

081229_天橋立BESTモノクロ_07
そば湯
スポンサーサイト

天橋立BEST(カラー)

■天橋立にて
■Canon EOS Kiss X2
■Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
■Canon EF35mm F2
■SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM
■Digital Photo Professional


081229_天橋立BESTカラー_01
社に射す冬の斜光

081229_天橋立BESTカラー_02
借景

081229_天橋立BESTカラー_03
椿

081229_天橋立BESTカラー_04
宮津湾

081229_天橋立BESTカラー_05
アサリ漁

081229_天橋立BESTカラー_06
輝く水面

081229_天橋立BESTカラー_07
漁師

081229_天橋立BESTカラー_08
天橋立

081229_天橋立BESTカラー_09
山頂の風景

081229_天橋立BESTカラー_10
土器盃

081229_天橋立BESTカラー_11
NOTE

081229_天橋立BESTカラー_12
逆光樹

天橋立~温泉&かに旅行~ その2

朝食は朝8時。
081229_天橋立_37
朝食にしては、なかなか豪勢。


081229_天橋立_38
湯豆腐


081229_天橋立_39
焼き魚




081229_天橋立_40
窓から海が見える部屋です。
昨日より良い天気。


081229_天橋立_41
目の前の水路で、あさり漁。
朝早くから御苦労さまです。





朝風呂に入って、
ひといきついてから旅館を出発。





081229_天橋立_42
081229_天橋立_43
天橋立を再訪。綺麗な空。





081229_天橋立_51
こんなに晴れてるなら、雪が溶けているのでは…
という期待を込めて
昨日諦めた成相寺の展望台を再訪することに。




081229_天橋立_45
予想的中、道は開通してました。
が、想像以上の悪路。
雪解けの泥水をかぶりながら、未舗装のワインディングを登る。


081229_天橋立_46
完走。走破した結果。


081229_天橋立_44
頂上に到着すると
「日本一 成相山パノラマ展望所」なる大胆な石碑が。


081229_天橋立_47
素晴らしい眺め。天橋立が一望できます。
でも午前中に天橋立を撮ると逆光になります。
夕方に来ると、一番いい状態で写真が撮れる気がしました。



081229_天橋立_49
「土器盃投げ」の説明


081229_天橋立_50
大量に用意された土器盃。1セット2枚で100円。


081229_天橋立_48
この輪っかの中を通すと願いが叶うそうです。
でも、投げた陶器はゴミにならないのだろうか…。




無事パノラマ展望所に行けたし、そろそろ帰路に。




081229_天橋立_52
R176沿いにある「道の駅シルクのまちかや」に寄りました。


081229_天橋立_53
となりにSL広場があって、これが有名なようです。


081229_天橋立_54
近所に美味しそうなそば屋を見つけました。
そば工房 くり」という手打ち蕎麦のお店。


081229_天橋立_58
まだオープンして間もない感じで、綺麗な店内。

その日打ったそばが無くなり次第終了らしく、
僕たちの後に入店してきたお客さんは品切れで断られてました。




081229_天橋立_55
昼膳。そばと蒸し稲荷。


081229_天橋立_56
梅そば。梅肉とシソが入った汁そば。


081229_天橋立_57
そば湯。
こんなにトロトロで濃厚なそば湯は初めて。

コシの強い十割そばの味は申し分ナシ。
梅そばのダシも美味。

「そば工房 くり」良かったです。




帰りは舞鶴若狭自動車道を経由して中国道で大阪に。




081229_天橋立_59
西紀サービスエリア。



081229_天橋立_60
眠気をさます黒豆ソフトクリーム。




超ロングドライブでしたが、
このあと更にIKEA鶴浜に寄って帰りました。



旅のお土産は無し。

でもIKEAで買ったガーデンチェアーを携えての帰宅。

天橋立~温泉&かに旅行~ その1

年末恒例のカニ温泉旅行、今年は天橋立に。

京都に移り住んで初めての旅行。
京都縦貫自動車道」なるものを初めて利用しました。


今まで、山陰方面に抜ける時は「舞鶴若狭自動車道」だったので、
こんな道路があることも知りませんでした…。


沓掛IC~丹波ICを経てR27を北上。

081228_天橋立_01
R27沿いにある道の駅和(なごみ)で休憩。
すごい霧。


081228_天橋立_02
もちつきやってました。




宮津市に到着。

081228_天橋立_03
でも、天橋立に直行せず、まず成相寺に。


081228_天橋立_05
五重塔。


081228_天橋立_04
ひとことじぞう。
ひとことで願い事を言うと叶うそうです。


「絶景のビュースポットがある」
と聞いて訪れたんですが、予想外の積雪。

展望台に向かう坂道は残雪がひどく、
タイヤがスピンし始めたので、泣く泣く絶景ポイントを断念。



081228_天橋立_15
昼食は雪舟庵さんで。


081228_天橋立_14
カウンターでいただきました。

081228_天橋立_06
窓越しに天橋立のパノラマ。


以下、料理。
081228_天橋立_07
081228_天橋立_08
081228_天橋立_09
081228_天橋立_10
081228_天橋立_11
081228_天橋立_12
081228_天橋立_13
どれも満足いく味でした。

こういうお店は「妙な懐石気取り感」
を演出するところがたまにがありますが、
そういった悪ノリも無く、料理にハズレが無かったです。

天橋立に旅行に行くなら、このお店は行って損ナシ、お勧めです。




081228_天橋立_17
やっと本日のお宿に到着。
文珠荘」です。


081228_天橋立_16
老舗旅館、かつ中心地からも近くて便利。


081228_天橋立_18
チェックインを済ませてすぐに「天橋立ビューランド」に。旅館から歩いて5分くらい。


081228_天橋立_19
眺めは良かったんですが、あいにくの曇天で残念。


081228_天橋立_20
お約束のポーズを決める嫁さん。


081228_天橋立_21
天橋立を歩く。
でも小雨がパラついてきて、足早に退散。


081228_天橋立_22
智恵の湯。


081228_天橋立_23
駅名がゴージャス。


081228_天橋立_24
今日の部屋。
綺麗で広かったです。


081228_天橋立_25
クラシックな内風呂がついてました。

せっかくなので内風呂は遠慮して、宿の大浴場に。

露天温泉にも入って、ホッとひといき。



で、いよいよカニ懐石!




081228_天橋立_31
お品書き。


来ました、カニです、カニ。

081228_天橋立_26
081228_天橋立_30
081228_天橋立_27
081228_天橋立_28
081228_天橋立_29
以上がデフォルトで出された料理です。




081228_天橋立_32
ここで女中さん登場。焼きがにタイム!


081228_天橋立_33
かにみそ。濃厚。


081228_天橋立_34
焼きがに。甘旨。


この時点でかなり満腹。


081228_天橋立_35
ここで二度目の女中さん登場。カニ雑炊タイム!


081228_天橋立_36
余ったカニ身を全部放り込んだ贅沢な一杯。



もう、相当に満腹。動けない状態。


ほろ酔いも手伝い、
楽しみにしていた二度目の入浴を断念するほどの
猛烈な睡魔に襲われる。

栄養満点、お腹満タンで1日目終了。

長岡天満宮・EF-S10-22mm

■長岡天満宮にて
■Canon EOS Kiss X2
■Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
■Digital Photo Professional


081227_EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM_02
081227_EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM_01
081227_EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM_03
081227_EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM_04
081227_EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM_05
081227_EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM_06
081227_EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM_07

超広角レンズの威力

■自宅にて
■Canon EOS Kiss X2
■Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
■Digital Photo Professional


081223_EF-S10-22_01.jpg
すんばらしい。

クリスマスごはん

081223_クリスマスプレゼント_13
京都北山マールブランシュのクリスマスケーキを買ってみました。

081223_クリスマスプレゼント_14
生クリームの食感が柔らかい!
ひとくち食べただけでわかる、他との違い。
脂っこかったり、甘すぎたりしない。
これは今まで食べたケーキの中で一番美味しかった。




広角レンズを買ったので嬉しくて使いましたが、
料理の撮影はEF35mmが良いですね、やっぱり…

081223_クリスマスプレゼント_09
081223_クリスマスプレゼント_10
081223_クリスマスプレゼント_11
081223_クリスマスプレゼント_12

Newレンズ&Newカメラバッグ

KX2購入時から気になってたレンズ、とうとう購入しました。


081223_レンズ&バッグ_01
Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM


前回のSIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM同様、
価格コム最安値だった富士カメラで購入。

実店舗が奈良なんですよね、このお店。
前の自宅からだったら、車で買いに行けたかも。



081223_レンズ&バッグ_02
メーカー純正の広角レンズ。APS-Cサイズ専用です。
フルサイズ機なんて当分買えないだろうし、10年くらい使う意気込みです。




081223_レンズ&バッグ_03
プロテクターとCPLフィルター、レンズフードも同時購入。

口径77mmなのでCPLフィルターが高かった…。

レンズフードは価格コムのクチコミを参考にEW-83Hにしました。
そのままだとケラれるので、両サイドをヤスリで削ります。




081223_レンズ&バッグ_04
あと、欲しかったカメラバッグ。
クランプラーの7ミリオン・ダラー・ホーム。
色は悩みに悩んで、「ブラック×ガンメタル×オートミール」を選択。

この12月に新型が出たため、旧型の値段が急落。
先月まで15,000円以上の値段がついてたモデルが、ほぼ半額で買えました。
これはラッキー。

サンセットライン

■りんくう公園にて
■Canon EOS Kiss X2
■Canon EF35mm F2
■Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO(Model 272E)
■SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM
■Digital Photo Professional


081220_りんくう夕暮れ_01
081220_りんくう夕暮れ_02
081220_りんくう夕暮れ_04
081220_りんくう夕暮れ_05
081220_りんくう夕暮れ_06
081220_りんくう夕暮れ_07
081220_りんくう夕暮れ_03

newbalance M996

M996_01.jpg
M996_02.jpg

2009年はM996の生誕10周年らしく、復刻モデルも発売されたらしい。


今はいてるのは3足目。

1足目は直営店でかかとと内側を修理してもらってはき続けた。


アウトレットモールの店員と話して初めて知ったが、
このM996、もう生産終了してるらしい。


なんと悲しい。。。


この赤色がいいんです。

このはき心地がいいんです。




まだUSAの倉庫に眠ってる場合もあるようで、
埼玉のイワサキという店は全サイズ全色、輸入販売してる模様。

M996

こういう店を見つけて買うか、
今のを修理してはくか、どっちかか…。

りんくうプレミアム・アウトレット

僕は靴と靴下
嫁さんは帽子とトップス3枚
あとはティッシュケースとミトンと福袋

081220_クリスマスプレゼント_01
袋は3つ


081220_クリスマスプレゼント_02
リーガルの靴。仕事用です。


081220_クリスマスプレゼント_03
靴下。


081220_クリスマスプレゼント_04
嫁さんの帽子とトップス3枚。そしてティッシュケースとミトン。


081220_クリスマスプレゼント_05
Francfrancの福袋。


081220_クリスマスプレゼント_06
福袋の中身。まあ、こんなもんかな。
ちょっとフランフラン製じゃない商品が多いような…。

わらび餅

みずは北川」のいちご大福、昨日は売り切れでした。

でも、代わりに買った本わらび餅も、かなり美味しかったです。

081214_みずは北川_01
081214_みずは北川_02
■Canon EF35mm F2

お食事

お昼ごはん その1
■SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM
081213_食事_01
081213_食事_02
阪急長岡天神駅の近くにある「mon coeur」のパン。
自家製酵母パンを売ってる小さなお店ですが、有名店らしいです。


お昼ごはん その2
■SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM
081213_食事_03
081213_食事_04
光明寺の近くにある小倉山荘のカフェで。
僕が五穀ぜんざい、嫁さんはパフェ。
パフェの写真は手ブレしまくってたので割愛。


夕食
■Canon EF35mm F2
081213_食事_05
081213_食事_06
081213_食事_08
081213_食事_09
081213_食事_10
081213_食事_11
081213_食事_12
阪急長岡天神駅の近くにあるイタリアン「イルカントゥチョ」で。
パスタはイワシのアンチョビ風味とウニのペペロンチーノの2種をチョイス。
どちも美味でした。


081213_食事_07
こんな「休日らしい休日」を過ごしたのは久し振り。
いい週末です。

光明寺・シグマ18-125OS

光明寺にて
■Canon EOS Kiss X2
■SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM
■Digital Photo Professional


続いて紅葉の名所、光明寺へ。
ここも観光客が少なく、落ち着いて見れました。

081213_光明寺_01
なんか水平とれてない気がする。。。


081213_光明寺_06
唯一残ってた紅葉。


081213_光明寺_07
いい天気でした。


081213_光明寺_02
静かで良い雰囲気の回廊がありました。


081213_光明寺_03
鬼瓦


081213_光明寺_04
寺の屋根と青空
081213_光明寺_05
PLフィルター付けて撮れば良かった。。。

勝竜寺城公園・シグマ18-125OS

勝竜寺城公園にて
■Canon EOS Kiss X2
■SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM
■Digital Photo Professional


土曜日、嫁さんと二人、自転車で長岡京市の名所巡りに。
やっと引越しのドタバタから解放され、
普通の休日を過ごせる程度に落ち着いてきました。


081213_勝竜寺城_01
庭園の紅葉も、くすんだ色になりつつあり。


081213_勝竜寺城_03
ピークが過ぎたので観光客もほとんど居ません。


081213_勝竜寺城_02
でもまだ一部、綺麗な紅葉が残ってましたよ。


EF50mm

081211_自宅_02
■Canon EF50mm F1.8 II
たま~に、このレンズを使いたくなります。

F1.8の単焦点レンズが1万円切る値段で手に入るなんて。
やっぱりキャノンユ-ザーで良かったなと思います。



081211_自宅_01
■SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM
新しい僕の部屋。

IKEAにしては高価な、書斎っぽい机を買いました。

組み立て作業が死ぬほど大変でした。
嫁さんと2人がかりで、5時間以上かかったと思います。。。

クランプラー 6ミリオン・ダラー・ホーム

新型が出た!

6ミリオン・ダラー・ホーム

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Twitter

route170をフォローしましょう

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

記事数&全記事表示

⇒全タイトル表示

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

月別アーカイブ

プロフィール

プラスチックボーイ

Author:プラスチックボーイ
愛機:Canon EOS 5D Mark II
愛車:日産 NOTE 15RX
愛妻:関西人
好きな小説家:村上春樹、開高健
好きな漫画家:井上雄彦
好きな写真家:前田真三
2007年9月20日:北海道美瑛町の拓真館で前田真三氏の「麦秋鮮烈」を見て感動。
2008年5月31日:デジタル一眼レフカメラを購入、写真にハマる。
2009年10月20日:念願のフルサイズ機『Canon EOS 5D Mark II』購入。
2010年7月24日:予約1ヶ月待ちでiPhone4ゲット。

訪問者数

ランダム名言集

結婚記念日

食べログ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。