スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EOS 5D Mark IIの動画

スペシャルサイト
フルHD動画スペシャルムービー、見ました。


これがデジタル一眼レフのレンズで撮った
フルHDの動画か。。。。。



すごいな、、、すごい。


圧巻です。参った。



素人が買えるハンディカムカメラじゃ
これは絶対に撮れない画質です。
スポンサーサイト

タイ料理専門店 アジアティカ 木屋町店

木屋町店にあるタイ料理専門店
アジアティカ』に行ってきました。

タイ人シェフが作る本格タイ料理が食べれる店です。

木屋町通りの南端くらいにあり、
通りに面したビルの地下1階にあります。

入口を見つけにくいのが難点。ちょっと迷いました。


090124_タイ料理_1
090124_タイ料理_2
090124_タイ料理_4
090124_タイ料理_5
090124_タイ料理_6
090124_タイ料理_7

当たり前と言えば当たり前ですが、
タイに遊びに行った時、そこで食べた味と同じ。

日本人用に妙な調整が入ってない、本場の味でした。


で、どの料理も味付けは最高クラス、の感想。

日本で食べたタイ料理の店の中では
一番美味しいんじゃないかなと思いました。

スパイスが効いてて辛いけど、
「ハズレだな」と思った料理はありませんでした。


090124_タイ料理_3
口の中がムハ~っと辛くなってくると、
とにかく何か水分を口に含みたくなります。

そういう時に、シンハービールが合うんです。
うまい具合に口の中を湿らせてくれます。

普段飲むと、ただの淡白な味のビールなんですけど。。。




ちょっとだけ残念だったのは
まだ料理が残ってるお皿を下げられてしまったこと。

数回ありました。

たぶん、取り分けが終了したと思われたんでしょうね。



次に行く時は、「おっと、まだ食べます」と、
皿を下げるのを止める勇気も持参します、はい。

007/慰めの報酬

007/慰めの報酬
★★★★★(5/5)

007/カジノ・ロワイヤル』が秀逸な出来栄えだったので、
今回も公開初日に観てきました。

やっぱ007シリーズのような大作映画は、
役者の人気で支えられるようではイカンと思います。

エンターテイメント性とストーリー性が両立してて
観てちゃんと納得できるところがあって初めて、
「役者もいいんだよね」という話をしたい。

そういう意味では、今回もちゃんと観れる内容でした。

いくぶん前作よりアクション性が強い気がしますが、
「ただのドタバタアクション系じゃないか」
と文句をつけるよな中身ではないと思います。


そういう前提で初めて話せる部分ですが、
無表情にボンド役を演じるダニエル・クレイグ、
今回もいいですね。
非常に好みのタイプの俳優です。
タキシードが似合う。

色男系の役者のロマンスシーンは
もう飽きちゃってると思いますし、
彼のクールさは今後の方向性とも合ってると思います。


こういうクールな主役をどう動かして、
観てる人をどう感じさせるか、
そういうのは作り手の腕の良し悪しが出やすいので、
「中身でも勝負していくんだからな」
という制作者側の意思表示でもあるんだろうと思ってます。

結論としては星5つ。良いです。

かもめ食堂

かもめ食堂 [DVD]かもめ食堂 [DVD]
(2006/09/27)
小林聡美片桐はいり

商品詳細を見る

『かもめ食堂』
★★★★☆(4/5)

お正月に放送されたのを録画してて、
先週やっと観ました。

個性的な出演者が過剰な演技をせずに
たんたんと叙事的にストーリーが進んでいきます。

映画の説明文だと「不思議な物語」
みたいな単語が入ってくる感じで、
分類すると雰囲気系の映画なんだと思います。

でも狙いすぎてる感じは無くて、
鼻につく演出も無いし、僕は嫌いじゃないです。


色のトーンがちょっと普通の映画と違いました。

話の舞台がフィンランドなので、
ALLフィンランドロケなんでしょうけど、
それだけが理由じゃないと思います。

写真で言うと、コントラスト弱めて青色に振った感じです。
こういう色味、どう言うんですかね。ちょっとわかりません。

点数としては星4つ。アリです。

オフィシャルサイト

ウィキ

京都カフェ


撮影写真は下記↓にて、750*500サイズを掲載しています。
Route 171 【Photo by EOS】 ~「Canon EOS Kiss X2」+「京都」+「…」な写真たち~


090124_京都カフェ_1
■Canon EF35mm F2


090124_京都カフェ_3
■Canon EF35mm F2


090124_京都カフェ_2
■Canon EF35mm F2

落ち葉


撮影写真は下記↓にて、750*500サイズを掲載しています。
Route 171 【Photo by EOS】 ~「Canon EOS Kiss X2」+「京都」+「…」な写真たち~


090124_落ち葉_1
■Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO(Model 272E)

自宅の庭に落ちてきた葉っぱと木の実。

ピントの芯がカリッとして、まわりのボケはふんわり、とろり。
やっぱマクロレンズっていいなぁ。

タムロン90mm以外のマクロレンズの撮り味を知らないので、
このレンズが最高なんだと信じ込んでます。

銘玉だと言われてますし、その噂を信じて買ったんだし、
他のに浮気せず、マクロレンズはコレでいきます、これからも。

伏見稲荷大社と黒獅子ラーメン

090117_伏見稲荷_10
土曜日、千本鳥居で有名な伏見稲荷大社に行ってきました。


090117_伏見稲荷_01
お稲荷さんがりりしい。


晩御飯は近所のラーメン屋、黒獅子に。

090117_伏見稲荷_48
辛かった。

090117_伏見稲荷_50
こっちはカレーつけめん。




撮影写真は下記↓にて、750*500サイズを掲載しています。
Route 171 【Photo by EOS】 ~「Canon EOS Kiss X2」+「京都」+「…」な写真たち~

写真用の別館

色々迷ったんですが、写真専用の別館をSo-netブログに作りました。

Route 171 【Photo by EOS】



So-netブログはnice!投票機能があって、写真系の人が多いので。

良かったら、新しい写真専用ブログの方も、ちょくちょく覗いてやってください。


あ、全部込みの総合版として、このFC2ブログは続けていきます、もちろん。




Route 171 【Photo by EOS】
■写真の縦横サイズは750pix×500pixにします。
■写真に併載する情報は使用レンズだけにします。
■写真は基本的に全てEXIF情報を残します。
※「Exif Quick Viewer」:画像を右クリックするだけでEXIF情報が見れるフリーソフト

Route 171 ~ルートひゃくななじゅういち~ について

sc0001.png

このブログの前身は、So-netに置いてた僕のホームページです。

ホームページだったのでDreamWeaverで日記を更新してました。



生活に車が必須という、僕の実家近辺の日常を象徴するものとして

身近な幹線道路、国道170号線(通称「外環(そとかん)」)を引用し、

ホームページのタイトルを「Route 170」としました。



なので、このブログのタイトルは

日常生活で利用する幹線道路の名称とシンクロしています。




昨年の「いい夫婦の日」、

2008年11月22日(土)に新居に引っ越し、

京都郊外での生活が始まりました。



身近な幹線道路も170号線から171号線になったので、

これを機に、ブログのタイトルも「Route 171」に変更します。


と言っても、数字がひとつ増えただけなんですけど。





~「Route 171」の歴史~

1998年4月23日 (この時は東京在住)
人生初のホームページをWeb上にアップする。
最初のホームページのタイトルは「tokyo man」。

2004年7月31日 (この時は大阪に戻ってた)
無職で暇になったのでホームページ作りを再開。
この時からタイトルが「Route 170」に。

2005年4月25日
手作業のHTML更新が面倒になり、So-netブログに移行。

2006年12月24日
So-netブログ(当時はベータ版)がトラブル続きで嫌になり、FC2ブログに移行。

2009年1月17日
タイトルを「Route 171」に変更。





タイトルが「Route 170」になってからの日記は、

一応全て、このFC2ブログにインポートしてあります。

なので、初回更新日が2004年7月31日(土)になってます。



ず~と昔のデータを見てたら、

初めて作ったホームページのタイトル画像が見つかりました。


tower.gif

NETを始めたばかりの若造にしては、なかなかのセンスじゃないですか。

手づくりハンバーグの店 とくら 桂本店

肉汁がスゴイお店、手づくりハンバーグの店 とくら 桂本店に。
090112_ハンバーグとくら_02
ハンバーグ180g和食セット=嫁さん

090112_ハンバーグとくら_03
チーズハンバーグ300g和食セット=僕

090112_ハンバーグとくら_01
ウマし。



090112_ハンバーグとくら_04
灰皿を新調しました。

結婚3周年

結婚3周年の記念に、木屋町のレストランを予約。

090111_結婚3周年記念_01
IL GHIOTTONE CUCINERIA(イル ギオットーネ クチネリーア)

本店は東山にあります。行ったことないですが。
予約の取れない有名店で、オーナーの笹島シェフは料理の鉄人にも出場。
食べログの京都イタリアンのランキング1位

そんな超有名レストランのサテライト店、というところまでがウンチク。


090111_結婚3周年記念_02
090111_結婚3周年記念_03
090111_結婚3周年記念_04
090111_結婚3周年記念_05
090111_結婚3周年記念_06
090111_結婚3周年記念_07
090111_結婚3周年記念_08
090111_結婚3周年記念_09
090111_結婚3周年記念_10

どれも美味でした。

ヘンな工夫のせいで、妙に複雑な味になってるけど、
その工夫が良かったのか悪かったのか、よくわからん

そんな味がする創作料理とは、ちょっと違ってました。


どの料理にも工夫があるんですが、
「この工夫によって、より美味しくなってる」
と感じるので、納得できる美味しさでした。


こういうのは「普段は食べられない料理」ですね。

ごちそうさまでした。



090111_結婚3周年記念_11
090111_結婚3周年記念_12
090111_結婚3周年記念_13
お土産はキルフェボンのタルト3種。

食べるのが楽しみです。

善峯寺 - 灯籠&おまけ

■善峯寺にて
■Canon EOS Kiss X2
■Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
■Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO(Model 272E)
■SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM
■Digital Photo Professional


090104_善峯寺_05
■Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

090104_善峯寺_06
■SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM

090104_善峯寺_07
■SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM

090104_善峯寺_09
■Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO(Model 272E)

090104_善峯寺_11
■Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO(Model 272E)

善峯寺 - 植物

■善峯寺にて
■Canon EOS Kiss X2
■Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
■Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO(Model 272E)
■Digital Photo Professional


090104_善峯寺_02
■Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

090104_善峯寺_04
■Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

090104_善峯寺_10
■Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO(Model 272E)

善峯寺 - 建物

■善峯寺にて
■Canon EOS Kiss X2
■Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
■SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM
■Digital Photo Professional


090104_善峯寺_01
■Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

090104_善峯寺_03
■Canon EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

090104_善峯寺_08
■SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM

2009年

090101_元旦_02
今年もどうぞよろしくお願いいたします。




元旦の夜、伏見稲荷大社に初詣。


090101_伏見稲荷_01
ライトアップされた朱門。


090101_伏見稲荷_03
初詣は夜行くと、人が少なくて良いです。


090101_伏見稲荷_02
一堂に並べられた献酒の酒樽。


090101_元旦_01
お守りは毎年、嫁さんとお揃いで携帯ストラップを買うことにしてます。


090101_元旦_03
で、今年のお守りは牛じゃなくて狐。



※ブログ書いてて「喪中なのに初詣して良かったのか?」という疑問が…。

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

記事数&全記事表示

⇒全タイトル表示

RSSフィード

月別アーカイブ

プロフィール

プラスチックボーイ

Author:プラスチックボーイ
愛機:Canon EOS 5D Mark II
愛車:日産 NOTE 15RX
愛妻:関西人
好きな小説家:村上春樹、開高健
好きな漫画家:井上雄彦
好きな写真家:前田真三
2007年9月20日:北海道美瑛町の拓真館で前田真三氏の「麦秋鮮烈」を見て感動。
2008年5月31日:デジタル一眼レフカメラを購入、写真にハマる。
2009年10月20日:念願のフルサイズ機『Canon EOS 5D Mark II』購入。
2010年7月24日:予約1ヶ月待ちでiPhone4ゲット。

ランダム名言集

結婚記念日

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。