FC2ブログ

【ほ】~ホフマン

blog_hoffman.jpg

ホフマンはハックルの最高級ブランドである。

フライフィッシングのマテリアル(毛ばりを巻く素材)で、鳥の首まわりの羽のことをハックルと言う。主にニワトリの毛を指す。更に雄か雌か、どの部位か、などによって呼び名が違う。雄の首の毛が一番高い。

左の写真が雄のニワトリの首の毛で、クック・ネック・ハックルと呼ぶ。

何がすごいって、そのフライマテリアルの為だけに養殖されたニワトリがいるってことである。#1~#4まで品質のグレードがある。しかもその品質には色艶はもとより、ファイバーの密度とか、撥水性とか、色々とコダワリが限りない。そしてそんな世界のコダワリのプロ達から絶賛されているのがホフマンのハックルなのだ。

わかりやすく言えば高い。
この写真のハックル、1枚で1万円くらいする。今は価格がこなれてきて8000円くらいだそうだ。

僕はフライフィッシングを始めて少し経った時、プロショップで思い切って#2のハックルを1枚買った。当時で7000円くらい。まさに清水の舞台から飛び降りる気分だった。だって、たかが鳥の毛ですよ…

これ1枚でフライが100本以上巻ける(もちろん他にも色々と素材が必要だ)。でも東京に引っ越してフライフィッシングを辞めたので、まだ使い切ってない。どうしたもんだろうか…

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://r170.blog90.fc2.com/tb.php/105-f26e354a

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

記事数&全記事表示

⇒全タイトル表示

RSSフィード

月別アーカイブ

プロフィール

プラスチックボーイ

Author:プラスチックボーイ
愛機:Canon EOS 5D Mark II
愛車:日産 NOTE 15RX
愛妻:関西人
好きな小説家:村上春樹、開高健
好きな漫画家:井上雄彦
好きな写真家:前田真三
2007年9月20日:北海道美瑛町の拓真館で前田真三氏の「麦秋鮮烈」を見て感動。
2008年5月31日:デジタル一眼レフカメラを購入、写真にハマる。
2009年10月20日:念願のフルサイズ機『Canon EOS 5D Mark II』購入。
2010年7月24日:予約1ヶ月待ちでiPhone4ゲット。

ランダム名言集

結婚記念日

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Top