FC2ブログ

【と】~トーテムポール



僕の小学校の校庭の隅っこにはトーテムポールがあった。

その頃は何の疑問も持たずによじ上ったり「お前の顔そっくり~」とか冗談を言ったり普通に接していたトーテムポールだが、今改めて考えてみると「??」だ。

なんで日本の小学校の校庭に、インディアンが作っていた伝統工芸品があるのか。しかもけっこう大きい。遥か海の向こうから寄贈されたとはとても思えない。というか、なんとなくニセモノっぽい匂いがプンプンしていた。おそらくmade in Japan。卒業制作でトーテムポールを作るのが流行したんだろうか… 「顔がたくさんくっついた細長い棒」という意味では、子供の感情にストレートに訴える造形物ではあると思うが…

そんな僕と同じ疑問を持つ人がいたようだ。でも結論でてないけど。
確かに木の電柱を削って作ったっぽい感じだった。タールの染み込んだ木材のダークな質感のイメージがある。じゃあ、あれは?「ウララ~」のジャングルくろべえのアニメは関係ないのかな?ない?あ、そう…。

トーテムポール自体は責められるようなモノじゃなく、とてもシブイ。
翼をたたえたトーテムポールはいかにも異教の文化や神話を彷彿させ、外国人に人気があるのが納得できる。日本人でもトーテムポールを作ってる人がいるそうです。コノ人。 文化論の詳細についてはこんなサイトがあった。

結論:「小学校にあるトーテムポール」 と「ジャングルくろべえ」は関係ない

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://r170.blog90.fc2.com/tb.php/115-0933b279

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

記事数&全記事表示

⇒全タイトル表示

RSSフィード

月別アーカイブ

プロフィール

プラスチックボーイ

Author:プラスチックボーイ
愛機:Canon EOS 5D Mark II
愛車:日産 NOTE 15RX
愛妻:関西人
好きな小説家:村上春樹、開高健
好きな漫画家:井上雄彦
好きな写真家:前田真三
2007年9月20日:北海道美瑛町の拓真館で前田真三氏の「麦秋鮮烈」を見て感動。
2008年5月31日:デジタル一眼レフカメラを購入、写真にハマる。
2009年10月20日:念願のフルサイズ機『Canon EOS 5D Mark II』購入。
2010年7月24日:予約1ヶ月待ちでiPhone4ゲット。

ランダム名言集

結婚記念日

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Top