FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『最高の人生の見つけ方』『大いなる陰謀』

最高の人生の見つけ方
★★★★☆(4/5)


今日、レイトショーで観てきました。

ストレートな感動系です。僕は嫌いじゃないです。

ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが共演してる時点で
そこそこの出来栄えの映画だろうことは予想できますよね。

でも「予想以上に良かった!」と
期待を超えるスゴイ感動はなかったので4点。

とはいえ、感動はするんですが。


僕はモーガン・フリーマン出演作品と言えば
「ドライビング Miss デイジー」を最初に思い浮かべます。
希代の名脇役だと思ってます。


たぶん「ショーシャンクの空に」の印象が強い人も多いんだと思いますが。


ジャック・ニコルソン出演作品で好きなのは「恋愛適齢期」ですね。

二人とも年齢を重ねた男性のロマンスを
くどさ、ヤボったさを感じさせずに演じられる役者だと思います。


観て損はないです。
過剰な感動要素を期待してはダメですが。





大いなる陰謀
★★☆☆☆(2/5)


先週観ました。

番宣に騙されました。
違う要素を期待してたので、感想はバツです。

センチネル』みたいなサスペンス系だと思ってたんですよ。

ぜんぜん違います。

アメリカの政情、政策を問うようなジャーナリズム的要素が多くて
アメリカの政治に気持ちが向いてない人は
ちょっと入り込みにくいんじゃないでしょうかね。

Yahoo!の映画紹介でも
『戦争や生死の意味という根源的な問題への、レッドフォードのアプローチに注目したい』
と書いてありました。

監督がロバート・レッドフォードだという時点で気付けば良かった。
この映画でそんなことに注目するつもりはなかったので。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://r170.blog90.fc2.com/tb.php/377-44ecac14

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

記事数&全記事表示

⇒全タイトル表示

RSSフィード

月別アーカイブ

プロフィール

プラスチックボーイ

Author:プラスチックボーイ
愛機:Canon EOS 5D Mark II
愛車:日産 NOTE 15RX
愛妻:関西人
好きな小説家:村上春樹、開高健
好きな漫画家:井上雄彦
好きな写真家:前田真三
2007年9月20日:北海道美瑛町の拓真館で前田真三氏の「麦秋鮮烈」を見て感動。
2008年5月31日:デジタル一眼レフカメラを購入、写真にハマる。
2009年10月20日:念願のフルサイズ機『Canon EOS 5D Mark II』購入。
2010年7月24日:予約1ヶ月待ちでiPhone4ゲット。

ランダム名言集

結婚記念日

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。