さらばA09

永らく我がKX2の標準ズームとして輝き続けてきたタムロンA09。

正式名称
『SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09) (キヤノン用)』
(商品名が長いよ、タムロンさん)


このA09、冷静に使用シーンを回想してみると、
旅行や散歩でのスナップ、風景写真がほとんど。

しかし、
「F2.8通し!絞り開放がF2.8!明るいレンズですよ!」
というキャッチフレーズが頭から離れず、
F8やF10まで絞って撮影するのを、なぜだか躊躇してしまう。

これは貧乏性の僕が悪いんでしょうけど。
絞って撮影すると「損した気分」になってしまう。

「美味しいところ」を使えてない、みたいな…。



なおかつ、
35mm、50mm、90mmの単焦点を持っているため、
「ここぞ」という場面では単焦点に座を譲る場面が多い。

確かにA09はF2.8通しでファイダー像も明るく、
色ノリの良い銘玉だと思うけど、
やっぱり単焦点と比較すると見劣りしますから。


「F2.8なら暗めの室内で有利かな」と思ってたけど
AFスピードが早くないので、さほど恩恵が受けられる訳でもなく…。



一番認めたくない事実は、

絞り開放での撮影はジャスピンが難しく
撮った写真のほとんどが芯の無いユルい画になること。


む~~~ん、これは僕の腕前の問題です。



だが。しかし。

標準ズームの一番の目的は
「普段使いのレンズとして簡単便利」なこと。


その意味では
僕にとってA09は不向きなんじゃないか。

ウスウス気づいてましたけど、
最近、それが確信に変わりました。



そんなこんなで
僕の利用法ではA09の魅力は十分に味わえないと判断。


「シグマ 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM」
に近々乗り換えることに決心しました。


今までありがとう、A09。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://r170.blog90.fc2.com/tb.php/460-4cfa4781

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

記事数&全記事表示

⇒全タイトル表示

RSSフィード

月別アーカイブ

プロフィール

プラスチックボーイ

Author:プラスチックボーイ
愛機:Canon EOS 5D Mark II
愛車:日産 NOTE 15RX
愛妻:関西人
好きな小説家:村上春樹、開高健
好きな漫画家:井上雄彦
好きな写真家:前田真三
2007年9月20日:北海道美瑛町の拓真館で前田真三氏の「麦秋鮮烈」を見て感動。
2008年5月31日:デジタル一眼レフカメラを購入、写真にハマる。
2009年10月20日:念願のフルサイズ機『Canon EOS 5D Mark II』購入。
2010年7月24日:予約1ヶ月待ちでiPhone4ゲット。

ランダム名言集

結婚記念日

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Top